定期的なイベントを北九州市の歴史的建造物「門司赤煉瓦プレイス」周辺で開催しています

タロットリーディング・九星気学 (あいりすタロット 光吉香織)【2019年「大人の夏至祭」】

2019年「大人の夏至祭」で「門司麦酒煉瓦館」1Fに出展される「タロットリーディング・九星気学 (あいりすタロット 光吉香織)」のご紹介をします。


出展情報

  • 【出展者】あいりすタロット
  • 【内容】タロットリーディング・ルノルマンカード・九星気学
  • 【場所】「門司麦酒煉瓦館」1F展示室
  • 【出展日時】2019年6月22日(土)~23日(日)


出展内容

タロットカードの他、ルノルマンカードや九星気学での鑑定もしています。


◇タロットカード


タロットカードの起源は、はっきりしてません。

インド起源説や中国起源説、エジプト起源説など、その始まりには諸説あります。
15世紀イタリアで作られたカードが最古の物とされてます。

現在では、様々な種類のタロットが販売されてますが、『マルセイユ版』と『ウェイト版』が主流です。
主に7〜14枚前後のカードを展開される事が多いです。

恋愛運、仕事運、総合運から細かい設定まで、様々な事について占います。


◇ルノルマンカード


18世紀フランスの有名な占い師「マドモアゼル・ルノルマン」の名前が付いたカードです。

家、鍵など、カードに描かれているのは、誰でも知っている物ばかりです。

1枚引きでオラクルカードのように、「メッセージ」を受け取るワンオラクルから、36枚のカードを全部使用するグランタブローまで、カードの展開法も様々です。


◇九星気学

九星気学は生れた年月日の九星と干支、五行を組合わせた占術です。

方位の吉凶を知るために使われることが多いですが、年や月単位の運気の流れを知ることも出来ます。


料金・所要時間

  • タロットカード・・・ 2,000円(20分)
  • ルノルマンカード・・・ 2,000円(20分)
  • 九星気学鑑定・・・ 2,000円(20分)

※鑑定内容によっては、組み合わせも可能です。


鑑定士より


タロットカードは物事の象徴的な事柄を表し、ルノルマンカードは具体的な事柄を表すとも言われてます。

また、タロット、ルノルマンは『今のあなた』を切り取って読み解く占術です。

ここで言う『未来』は、このまま進むと訪れる未来を指します。
幾通りもある選択肢が、あなたの望む未来へと繋がるように、お手伝いします。

九星気学鑑定では、「開運のコツ」をお伝えします。


Web・SNS

あいりすタロット光吉香織さんのWebサイトとSNSをご紹介します。
小倉北区室町にサロンを3月にOpen!イベントより深い内容は、サロンでも鑑定を受けることができます。

SNSでフォローする