定期的なイベントを北九州市の歴史的建造物「門司赤煉瓦プレイス」周辺で開催しています

木工小物 (手あそび たんタン 市川博美)【大人の文化祭 (感謝祭の部)】

2019年「大人の文化祭 (感謝祭の部)」で「門司麦酒煉瓦館」2Fに出展される「木工小物 (手あそび たんタン 市川博美)」のご紹介をします。


出展情報

  • 【出展者】手あそび たんタン 市川博美
  • 【内容】木工小物販売
  • 【場所】「門司麦酒煉瓦館」2F交流サロン
  • 【出展日時】2019年10月6日(日)


出展内容

天然の素材、モチーフを使った小物の制作をしています。

のほほんとした動物やふわふわパチンコ等ちょっと遊べるおもちゃなどなど。

日々の暮らしに「遊び心」をちょっとプラスしてみませんか?


メニュー

  • 木のマスコット ¥500~
  • 木のおもちゃ ¥700~
  • 木の葉モチーフのアクセサリー ¥1000

もしかしたら、これ以外にも作品が増えているかも?!
イベント当日をお楽しみに!!


【新作】木の葉のワイヤーアクセサリー

季節ごとの葉っぱの変化を淡い色合いのツートンカラーで現してみました。
カジュアルな服装にも似合うので、公園へお散歩の時などにも!


メッセージ

手あそび たんタン 市川です。
小倉南区在住。


子どもの頃から小さなモノにいつも 心惹かれ、小さな文具やグリコのオマケ などが大好きでした。フェルトやビーズ で人形を作ったりして遊んでました。


大人になり、息子の幼稚園のバザーで 電動糸鋸を初めて使った時に 木を好きな形に切れる楽しさを知ってしまい、今の木工好きになりました。





ホームセンターで売ってる木も使います が・・・天然の木は個性があり、おもしろいです。

特に広葉樹の木目の美しさ、色、 肌触り。作りながら、木に癒されます。

それは小枝でも小さな端材として扱われてるモノでも同じです。

「どうしたら可愛くなる?」
「美しく見える?」
「 個性をぶつけてみるか?!」

時々、木と話しながら作ってます。
(いつもだとかなりヤバい人ですよね)


木の優しさを 手に取って感じてもらえる作品を、これからのんびり作っていきたいと思っています。


ブログ・SNS

手あそび たんタン 市川博美さんのブログとInstagramをご紹介いたします。
ご興味がおありの方は、ぜひご覧ください。


SNSでフォローする