定期的なイベントを北九州市の歴史的建造物「門司赤煉瓦プレイス」周辺で開催しています

Wisteriaパステルワークショップ(Wisteria koto yuka)【2020年「大人の開運祭」】

2020年「大人の開運祭」の1F展示室に出展される「Wisteriaパステルワークショップ(Wisteria koto yuka)」をご紹介します。

※スタンプラリーの協賛ブースです。


出展情報

  • 【出展者】Wisteria~ウィステリア~ koto yuka
  • 【内容】パステルアート ワークショップ
  • 【場所】「門司麦酒煉瓦館」1F展示室
  • 【出展日】2020年2月6日(木)


出展内容




パステルアートは、パステルを粉にして、指先で紙の上をくるくると色をのせて描いていきます。
ワークショップは、型を使って描くので、絵心がなくても簡単に描けます♪


所要時間・料金

  • Wisteriaパステルワークショップ・・・約30分(額付き) / 1,500円
  • パステル絵画(オリジナル開運ポストカード 販売)・・・1,000円~


Wisteria koto yukaさんに聞いてみました!

大人祭初出展ということで、いろいろ聞いてみました。


自己紹介をお願いします

聴覚障害(中級レベル)を持つ、パステルアート作家のkoto yukaです。

今回の大人祭が『開運』がテーマなので、ご縁が広がるような絵を届けたいと思ってます。





どんな想いでパステルしていますか?

補聴器を外して、音のない世界で雑音の中を無心になっていくような気持ちで描いてます。





始めたキッカケを教えてください

2年前に、1年間習っていた鉛筆画教室をやめ、何かないかなと検索した中で「パステルアート」を見つけました。

パステルアートを体験をしてみて、
「あ、これ面白い!他に知らないやり方があるのかな」と思ったので、次は「NAGOMI(和)アート」を受講しました。
現在は、「結晶の花」を受講しています。

指先が筆の代わりになって描くのが楽しいし、今は、会いたいパステルアート作家さんから色々と学び中。
私にとって、チャレンジです。





パステルのやわらかくて優しい色合いと、繊細なイラストがとても魅力的なWisteria koto yukaさん。

ぜひ、yukaさんと一緒に「大人の開運祭」当日に実際に触れて、パステルを体験してみてくださいね。


参考ブログ・SNS

Wisteria koto yukaさんのブログとInstagramをご紹介いたします。
ご興味がおありの方は、ぜひご覧ください。


★総合案内記事
SNSでフォローする